トップ 最新 追記

ドサ日記

いわゆる「日々の活動記録」です。

気が向いた時に気が向いたことを好き勝手に書いていきます。
気が向いたら写真も併せて貼りこみます。
メールで投稿できるようにしたので、今後投稿数が
増えるかもしれませんが、あまり期待しないでください。
ここに書くまでも無いことでしょうが、念のため。
諸般の事柄に関係なく、このページに記載された内容について追実験のような行為をご自身で行われるときは、「Your Own Risk」(自分のやったことの責任は自分でとりましょう)でお願いします。
追実験の結果、Webサーバが吹っ飛んでデータがなくなった、コンデンサが爆発して指や目が吹っ飛んだ、半田付けしててやけどをした、怪しげなガスが発生して中毒を起こした、接続やねじ位置を間違えて機器を壊した、家が燃えてしまった、逮捕された、その他もろもろ、もし問題が発生したとしてもクレームや賠償の請求には一切応じませんことをなにとぞご了承ください。
2003|02|
2004|02|03|05|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|
2007|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|
2013|11|12|
2014|01|11|

2008年09月01日

_ 骨髄バンクから着信アリ

難航するかと思われていた「家族に同意を」という話は、なんだかすんなりと通過し、封書が届いた翌日の夕方には書類を作成して発送。週末をはさんだため、月曜日の午後になって「書類を受け取りました」と電話がありました。

知ってる人もあるとおり、私は過去に2度ほど入院したことがあるんですが、その際の怪我(もちろん、書類に書きました)などは完治しているのか、日常生活に支障は無いか、また、骨折治療の際に自己骨移植などをしていないか、というものでした。

もちろん日常生活に支障は無く、また、現在気になる健康上の問題も無い旨を伝えると、「では、近日中に地域コーディネーターから連絡を致しますので」という話になりました。どうやら書類審査はパス、少し前に進んだようです。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]

_ 出崎! [ほー。進捗状況まっとるよ。楽しみじゃ。]


2008年09月02日

_ ガソリン価格

近辺のスタンド、先月末(といっても3日前)は172円だったのが、 今日見たら171円でした。

まだタンクに残があるので、もう2〜3日待ってみるか…(笑)

_ コピーしたHDDの領域拡張

古いXPマシンから新しいマシンへの移行で、HDDを物理コピーし、 修復インストールしたあと、HDDの物理容量に空きがあれば

  • WinXPの起動パーティションでなければWinXPから、
  • 起動パーティションの場合はVistaのインストールディスクの

コンソールから diskpartコマンドのextend機能で拡張可能。パーティションを触るための ソフトによる必要なし。拡張した後で全面チェック必要、 拡張の取り消し不可。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]

_ だっちぃ [diskpartのextendですけど、 これって、例えば2つのパーティションがあって、 先頭パーティション10G、..]

_ おーうち [出来ません。第一パーティションの後に20Gの空白が無いと(第二パーティションを第一パーティションから離れた位置へ移動..]

_ おーうち [「取り消し不可」なので、物理コピーしたHDDに対して実行することが大前提。オリジナルのHDDには、決して適用したくな..]


2008年09月04日

_ 誰も買ってはならぬ

お客さんのPC、起動後、青い画面になるということで緊急でやってきましたが、 起動して背景画像が出てすぐに青画面に白い文字。その中に 出てきた文字が「K7Sentry.sys」。。。

なんだこれ、見覚えあるぞと思いながら調べたら案の定S0URCENE*T製品である 「ウィルスセキュリティZER0」の中のファイルのひとつで、 ネットで検索すると、出るわ出るわ、「メーカーで対処不能」「返金処理」 「ソフトウェアの問題」の文字…。

とりあえず(問題のソフトの)修復インストールをやろうとしたのですが 「CDが要る!」と文句垂れます。午前0時を回ってるし、 今からお客さん叩き起こしてCDを借りる わけにも行かないので、削除して返却し、お客さんに再インストール してもらうことにしましょう。

セーフモードで起動、Program Filesの下の問題のソフトがインストールされている フォルダの名前を適当に変更してシャットダウン、通常起動。 正常に起動したらフォルダの名前を元に戻して 問題のソフトのアンインストール処理、そして再起動。とりあえず。

それにしても、、、この会社、昔からソフトの出荷前に マトモに動作確認をしていないような 印象が強いんだけど、 パッケージが書店に並ぶほどにメジャーになっても、 やっぱり内容は相変わらず「さっぱりダメ」なようです。

_ ガソリン価格

いつものところで、クレジットカード払いで167円。 一応、8月末から比べて5円下がってます(笑)。

それにしても、5円下がるまでに(店頭表示は)中間の 価格が表示されていたりしたのですが、、、いろいろと 競争が激しいんでしょうね、たぶん。

_ 骨髄バンクからの書状

自宅に帰ったら「親展」と書かれた封書が1通、 担当のコーディネーターと 調整医師はこの方です、という内容。

コーディネーターは広島のほうの方ですが、 担当の調整医師は、至近の「愛媛大学医学部付属病院」の 内科の先生となりました。

「できれば、最も近い付属病院で」という要望、 なんとか通ったようです。

_ 地震警報

「AMラジオ波で一斉起動、増水危険警報 兵庫県整備方針」

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200809030051.html

 以下、一部引用です。

兵庫県は3日、AMラジオ波の信号で起動する警報装置(回転灯)を、
六甲山南側の12河川84カ所で整備する、と発表した。ラジオ関西
(神戸市)などが津波などを想定して2年がかりで開発した
新システムで、広域に一斉起動でき、設置しやすい利点がある。
総務省によると、ラジオ電波で警報装置を動かす仕組みは
全国初という。

 …NHKなどで、緊急地震警報が発令された際には、 特定のメロディが鳴り響くことになっているはず。

 これを使って警報を一斉に告知したり、 サーバ装置のハードディスクをパーキング・一時停止状態にしたり する装置って、出来ないですかね?

 というか、緊急地震警報のメロディーを受信したら 即座に電源ONとなるラジオとか、信号受信しましたって信号を 出してくれるような装置があればいいんですが。

_ 広告手法

 ホテルの窓とかで、これと同じような感じで、 広告やニュースを流すようにしたら面白いと思うんですが、

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080831_dormitory_lights/

ナイトライダーの曲に合わせて大学の寮棟の窓を光らせてアニメーション

http://www.metacafe.com/watch/1676395/technology_students_mess_with_dormitory_lights/

Technology Students Mess with Dormitory Lights - Video

もちろん、まったく同じものを室内に備え付けたら、宿泊者は眠れなく なるというのは想像に難くない。なので、 窓枠の外側に(遠隔制御できる)照明装置を付け、なおかつ、 照明の明るさの変化が室内に極力届かないようにしないと ダメかなーと、思います。

 たとえば、液晶ディスプレイの照明を拡散するために使われる素材を使って、 窓枠側から出た光のほとんどを窓の外側に向かって放出するように すれば、、、ダメですかね?

_ 電子部品の通信販売

 なかなか見つからないような部品を探すときにアテにしている 通販会社2社。

http://rswww.co.jp/

http://jp.digikey.com/

他にも秋月電子通商とか良く利用するのですが、それはさておき、 通信販売ですから、どうしても送料がかかります。

 rswwwのほうは8,000円分以上の発注で送料が無料に なるサービスを昨年来やっていたのですが、 digikey.comも最近になって7,500円以上の発注については 運送費無料となるサービスを始めたようです。

 過当競争で共倒れにならないことを願いつつ、 ここんところちょっと在庫が少なくなってきた部品を ちょうど7,500円分ほど発注することにしましょうか(笑)。

_ 骨髄バンク;着信アリ2

コーディネーターさんから電話、詳細は担当医との打ち合わせしてから 正式決定ですが、来週金曜日に採血と医師問診、そのまま進めば 11月中旬以降に骨髄液採取ってことになりそうです。

「解説DVD」も送ってもらうことになりました。両親にこれ見せながら 「何が行われるのか」、を、説明しなきゃなりません、はい。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]

_ いも@無頼漢 [>緊急地震警報のメロディーを受信したら即座に電源ONとなるラジオとか テレビでは、そんなモンがありましたよね。 12..]


2008年09月05日

_ 献血の記録

 献血した後で送られてくる記録を、帰国以降ずっと Excelに入力して残しているんですが、 今年の2月から7月まで忙しくてサボっていた間に コレステロール値が250近傍から200近傍へ、 γ-GTP値が45近傍から25近傍へ、と、 それぞれに下がりました。

 その間の大きな変化と言えば、車で5分ほどのところに 作業場とするために古い民家を借りたことと併せて、 なんだか修理とか何とかいろいろ忙しくなったこと、そして、 作業場で作業することが増えて「間食」をしなくなった(笑)ことで 体重が5kgほど落ちたことが挙げられます。

 作業場を借りたことが、図らずもメタボ対策となりました。 ちなみに、ズボンのサイズ(インチ数)も最盛期に比べて2つほど下がりました。 作業場サマサマ、です(笑)。

_ 保険屋でーす

先週末だったか、やっとの思いで生命保険の保険金を振り込みました。 月々払うよりも少しばかり割引がある年払いにしてるため、毎年結構な額になります。

ちなみに、年金とかも一括にしてます。
払いのある月は例年青息吐息というか、
他の払いを止めて払ってるような状態です。

で、払い込み終わってやれやれと思ったら、早速保険屋のおばちゃんから 電話がかかってきました。「介護関係の良い特約が・・・」と説明始めるので、 とりあえず聞き流しておきましたが。。。

保険金をきちんと払ったって情報、やっぱ、営業のほうにも回っていくような システムになってるんでしょう、営業さんも大変ねー、でも電話かけて こられるほうはちょっと迷惑よ、って感じです。

本日のコメント(全3件) [コメントを書く]

_ いも@無頼漢 [ワシはγGTPが470代でしたが、今は170代です。 酒を控えなければ(w ていうか、ワシの献血手帳、 秋葉原献血..]

_ おーうち [献血に行けば(=献血できれば)、変更してくれまっせ。 ともあれ、まずは体調を整え、肝臓その他を平常に戻してから、で..]

_ 出崎! [もとちゃん、献血はあたしダメなんよ。イギリスの滞在時期と狂牛病がかぶっておる&スマトラ沖地震のときインドネシアにおっ..]


2008年09月07日

_ 骨髄バンク;DVD到着

 DVD到着。が、表に「貸し出し用」のラベルが…(苦笑)。

 私としては、「配布されるもの」くらいな感覚でいたのですが、 ご丁寧に返信用封筒まで入っています。一通り見たら 送り返さざるを得ないでしょうね。

 それにしても…返信用封筒の費用と送料でDVD-Rが1枚買えそうだし、 いまどきパソコンがあれば著作権保護のかかってない DVDのコピーをオフィスで作るなんて造作もないことなんですけどね。


2008年09月11日

_ まいった、またMSだよ・・・

自宅に設置したサーバで運用しているメーリングリストからのメールの配送で、 xxx@hotmail.com あてのメールだけが配送できなくなるという事態が発生。

いろいろ調べると、どうやらhotmail.com側の迷惑メール対策に 引っかかっているようで、対処としては私が運営している サーバ側でhotmail.com宛てのメールをすべて私が加入している プロバイダ(biglobe)の中継サーバを経由するようにしなければ ならないらしい。。。面倒な・・・

さらに調べると、対応策とかもちゃんと発見。さすがに今日いま(午前4時)から この設定変更をしていると何かとんでもないミスをして メールが配送できなくなってもいかんので止めときます。 メモは残したので、近日の日中、頭の冴えてるときに作業しよう。

それにしても、、、もうちょっと何とかならんのか、MSさんよ。

_ 修復作業メモ;変換コネクタでトラブル

MB交換案件、新規のMBはIDEが1つしかなく、 そこにはCD-ROMなどをつなぐため、 旧PCのIDE接続のHDDをそのままでは繋ぐことができない。

HDD側のIDE端子をSATAに変換するアダプタを購入、 これで接続してBIOSでの認識は問題なし。 あとはWindowsXPの修復インストールをすればOKと CDをセットしてインストーラを起動し、操作するも、 接続を変えても、OSのバージョンを各種試しても 「修復」にならずに「上書きインストール」になる。

最終的にはIDE HDDの内容を別のSATA HDDにすべてコピーし、 MBにSATAケーブルで接続、このSATA HDD対して 修復インストールを試みると、すんなり通過。

詳細な原因は不明だが、変換アダプタも 万能じゃないということで。


2008年09月20日

_ リンク

ここの書き込み、某所に連結されているんだけど、「最近、更新がありません」と怒られた。 というわけで、age(笑)。

_ PC-BSD7

Windowsに替わるもの、でもLinuxでないモノってことで、とりあえず試してみたのですが、 評価用のマシン(ThinkPad A21e)では遅くでさっぱり、でした。

もう少し高速なマシンであれば、それなりに使えるのかもしれませんが。。。

http://www.pcbsd.org/
本日のコメント(全1件) [コメントを書く]

_ だっちい […なんという無謀なちゃれんじゃあ(^^;) PC-BSDは、 デスクトップOSを目指しているせいもあってか、 リソー..]


2008年09月23日

_ 紺屋の白袴

カーナビ、画面が出なくなって久しいまま(液晶パネルのバックライト点灯せず)。時々エンジンチェックのランプがつく件も、ほぼ原因が分かっているけど放置してたままだな。

作業場で使っているパソコンは、相変わらず数世代前の「遅いぞ」と言わざるを得ない構成(CPUもメモリもマザーボードも…部品はそろっているのだが…)。

太陽電池とバッテリーの発電セット、日差しの良い日が続くとバッテリがフツフツと泡立ってます(充電コントローラ作るくらいの部品はあるのだが…)。

昨夜は、自宅のメインパソコンのHDDから破壊槌のような音が聞こえてきて、認識されません(編集途中のビデオのデータが吹っ飛んだ…かな…)。

えぇ、もう、見事なくらいに自分のことは後回しにしている状態です(苦笑)。とりあえず今日はメインパソコンのHDD復旧からだな。。。

_ もう二度と買わない。

壊れたハードディスクはWesternDigital製です。 某社製のNAS箱に入っていたモノですが、セクタエラーが出たので 新品と交換して引き上げてきたモノです。再初期化して 使用していました。

で、昨夕、いつものようにPCの電源を入れたら、いきなり壊れてました。 電源入れた直後から「カッツン・カッツン」という盛大な音を発し、 PC側からは認識できず。

作業場に持ってきて、可能な手を尽くしてみたけれど、 どうやら修復不可能なようです。それならせめて新品同様品と 交換できないかとRMA(製品の保証)のページでシリアル番号を 入力して見るも、そもそもがNAS箱という製品に組み込まれて 販売されていたHDDなので、保証の対象外だとの表示。 踏んだり蹴ったり。

そも、某社製NAS箱に入っていたモノからして、4台のうち3台が 初期エラーで1年以内に交換となったような状況ですから、 製品自体になんか問題があったことは確かです。他に3台手元に あるんですが、これらも遠からず壊れることを想定して、、、 データ保全の措置を考えとかなきゃ。

とまれ、当分、WesternDigitalのCaviarを購入することは ないでしょう。せめて壊れる前に「ぼちぼち危ないよ」と 警告のような症状が出てくるモノじゃないと、恐ろしくて 使えません。

ちなみに、今回の故障は、素人(?)判断では
ヘッドのプリアンプが半田割れでぶっ飛んだかなーって
感じですけど。。。だとしたら、根本的に弱すぎ。
こんなの、普通壊れるところじゃない。まぁ、機械モノなので
当たり外れはあるんだろうけど。

あ、Raptorはとりあえずいろいろきちんと機能しているようなので、 別扱いってことで(笑)。 → A殿

本日のコメント(全5件) [コメントを書く]

Before...

_ いも@無頼漢 [smartでおかしくなる前兆とかを検出できないのかなあ… 考え方によっては、HDDは消耗品という考え方も。]

_ おーうち [S.M.A.R.Tで出るくらいなら、とうに気がついてますって(苦笑)。ある日あるとき突然に線が切れたように起動せず、..]

_ いも@無頼漢 [ワシはSMARTの警告を無視して、今エラい目にあってます(号泣]


2008年09月25日

_ 骨髄バンク、その後

しばらく報告お休みしてましたが、結局のところ今回は コーディネート終了、つまり「提供なし」ってことになりました。

協力隊参加時代に(派遣前に訓練所で実施した)B型肝炎の予防接種が 原因と思われる数値がほんの少しだけ高く、財団の規定する基準値をクリア 出来なかったようです。

HBc抗体の量で、規定が1.0以下、検査測定値が1.2でした。

あわせて、1年間はドナー登録保留(すぐにまたドナーとなっても 再び検査で引っかかる可能性があるので…)という状態に 自動的に移行されるようです。来年の9月ごろまでは、たとえ適合者が あっても提供要請が来ないって事のようで。

ともあれ、他の検査結果に異常が認められなかったし、B型肝炎関係の 数値異常についても原因がはっきりしていることを考えれば、 私にとってはある意味「ラッキー」なことだったのかもしれません。 骨髄提供を待っていた患者さんにとってどういう状況だったかは、、、 気にはなるけれど、私にはなにも知らされないシステムなので あれこれ考えても仕方ない、とりあえず今後も献血に励むことにします。

_ 思ったより被害甚大・・・

先日ぶっ飛んだハードディスクですが、大事なデータが載っていたことが判明。

いろいろ評価用に作成した仮装仮想コンピュータのデータ(VirtualPCの 仮想イメージ)が、きれいさっぱりと。。。 授業ネタのデータの評価用とかに作っていた環境やデータ、ソフトの設定が すっかり無くなってしまいました。

他にも、編集途中のビデオのインデックスデータとか飛んでしまってるし、、、 思ったより被害は大きかった・・・ま、再生・再現できるデータばかりなのが 救いですが。

_ 次に壊れたのは…

作業場で使っていたパソコンが、起動しなくなりました。

組んでから5年くらいになるものですが、今日になって急に機嫌が悪く なってしまって…ま、そういう時期なのかもしれません。


2008年09月28日

_ 置く場所によります。

全景吸気口付近サビの出ているCDドライブ

屋外向けオープンな場所、かつ 猫を飼っているところで 長きにわたって稼働を続けていたサーバーコンピューターが 先日、応答しなくなりました。

修理(というか、移設)のために引き揚げてきたんですが、 外見上もすごい状態だったので、とりあえず開けてみたところが この写真です。

猫の毛と、ホコリ、さらに湿気と、工場・交通量の多い道路が至近と 悪条件が重なると、こういうふうになります、という例で。。。

あちこちにサビも浮いてます。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]

Before...

_ おーうち [そうなんよ・・・いま修正中。]

_ 出崎! [おーーーーーーーーー、見れた。見れた。なるほど、機械は置く場所が大事なんじゃね。あとは、タバコのヤニも要注意!]

_ 戦う什器管理人 [むかしのFC98でも駄目っぽいな]


2008年09月29日

_ いい感じっ・・・なのか?

20080929_0

いろいろ修理中の風景です。

ノートPCの2台はHDD交換おわって調整中、 このほかにスリムデスクトップが HDD交換作終わって別の机の脇で調整中、 HDD交換終わったけどデータが完全に消失していたため メーカー純正のリカバリCD到着待ちの ノートPCが2台あります。

全部拡げて作業するには机が足りないので、ときどき床の上や 椅子の上まで部品交換の作業スペースになってます。。。

本日のコメント(全4件) [コメントを書く]

Before...

_ おーうち [足の踏み場がないのは、普通じゃねぇって。。。]

_ いも@無頼漢 [でも、コンセントとかLANの口が間に合っているのが不思議(w]

_ おーうち [HUBとLANケーブル、およびACタップの予備は常備品なのですな、やっぱ。]


2003|02|
2004|02|03|05|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|
2007|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|
2013|11|12|
2014|01|11|
トップ 最新 追記
Copyright(C) 2002-2008 おーうち