トップ 最新 追記

ドサ日記

いわゆる「日々の活動記録」です。

気が向いた時に気が向いたことを好き勝手に書いていきます。
気が向いたら写真も併せて貼りこみます。
メールで投稿できるようにしたので、今後投稿数が
増えるかもしれませんが、あまり期待しないでください。
ここに書くまでも無いことでしょうが、念のため。
諸般の事柄に関係なく、このページに記載された内容について追実験のような行為をご自身で行われるときは、「Your Own Risk」(自分のやったことの責任は自分でとりましょう)でお願いします。
追実験の結果、Webサーバが吹っ飛んでデータがなくなった、コンデンサが爆発して指や目が吹っ飛んだ、半田付けしててやけどをした、怪しげなガスが発生して中毒を起こした、接続やねじ位置を間違えて機器を壊した、家が燃えてしまった、逮捕された、その他もろもろ、もし問題が発生したとしてもクレームや賠償の請求には一切応じませんことをなにとぞご了承ください。
2003|02|
2004|02|03|05|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|
2007|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|
2013|11|12|
2014|01|11|

2008年01月01日

_ 謹賀新年

今年も適当に書き散らかしていきます。よろしくお願いいたします。

_ 単なる記録

年賀メールの一括送信、ふつーにやるとezwebは本文が文字化けする。


2008年01月02日

_ 投稿SPAM

ほったらかしていたら、えらいことになってましたので、少々対策を施しました。と言っても、最終的には「システムを最新版にした」だけですが・・・

それにしても、連中の努力というか研鑽には、頭が下がります。・・・つーか、その能力をもっとほかのところに使えよ(怒)。


2008年01月03日

_ XREAでXOOPS(インストール作業メモ)

XREAのサーバはs321でテスト。サーバの関連情報は以下の通り。
サーバー名	s321.xrea.com
Apache	1.3.37
PHP	5.2.5
RUBY	1.8.5
MySQL	5.1.22-rc
1. XREAのサーバ管理メニューからMySQLデータベースを作成、この際、データベース名に"-"、"_"などが入っているとうまく動かないようなので、サーバ利用のID作成の際には極力数字とアルファベットのみで。文字コードは初期状態のEUC-JPのまま、パスワードなども初期状態のままでOK
2. XOOPSのサイトから xoops-2.0.16a-JP.tar.gz をもってきて ~/ 配下にFTP転送、また、 http://www.xrea.com/files/install_xoops2.txt をもってきて内容一部修正して名前を install_xoops2.cgi と変更した後に ~/public_html/ 配下に転送、差分は以下のとおり
11,12c11,12
< $UID = "sample";                      # FTPのアカウント名:例:sample
< $USV = "s201.xrea.com";               # サーバー名:例:s201.xrea.com
---
> $UID = "xxxxx";                       # FTPのアカウント名:例:sample
> $USV = "s321.xrea.com";               # サーバー名:例:s201.xrea.com
21c21
< $FILE_MT_TGZ = "xoops-2.0.13a-JP.tar.gz";
---
> $FILE_MT_TGZ = "xoops-2.0.16a-JP.tar.gz";
24c24
< $DIR_XOOPS_TGZ = "xoops-2.0.13a-JP";
---
> $DIR_XOOPS_TGZ = "xoops-2.0.16a-JP";
3. サーバに接続し、転送した install_xoops2.cgi を開く。 Ex. http://xxxxx.s321.xrea.com/install_xoops2.cgi
4.正常に設置されましたと表示されたら、XOOOPS本体の漢字コードにまつわる部分を一部修正する。修正内容は以下の通り。
diff xoops/class/database/mysqldatabase.php.sv xoops/class/database/mysqldatabase.php
235a236
>       mysql_query("SET CHARACTER SET ujis", $this->conn);
 
diff xoops/language/japanese/global.php.sv xoops/language/japanese/global.php
177c177
<               $text = mb_convert_kana($text, 's');
---
>               $text = mb_convert_kana($text, 's', 'EUC-JP');
 
5.設置スクリプトの「こちらで設定を…」を開き、データベースの初期化などを行う。上記のXOOPS本体の修正の前にデータベースの初期化などを行ってしまった場合は文字化けが発生する。
6.管理メニューなどを開いて、文字化け等が発生していないことを確認する。
参照場所:
- XOOPS2の設置方法について - XREA&CORE SUPPORT BOARD
- Xrea のXOOPSのフォーラムのスレッドタイトルの文字化け - Rubyの魔神 - はてな?Rubyグループ
- XOOPSインストール後の文字化け - XREA&CORE SUPPORT BOARD
- MyNA Web Site;my.cnf ファイルの読み込み順番

・・・ま、こんなところか。

_ エネルギーの取り出し方

PICT0045s

後厄も終わり、昨年もらった厄除けのお札を返す「御礼参り」(この言葉にはどうもいいイメージが持てないのだが…(苦笑))に同級生3名ほどで行ってきました。

で、帰ってきて知人宅に上がり込み、テレビを見ながらひとしきりどうでもいい話などしていたのですが、CMで「高レベル放射性廃棄物の地層処分」の意見広告が流れたところから突然核融合炉の話に発展し、そこで「核融合炉って、どうやってエネルギー取り出すの?」という話になりまして…

その場ではお互いに回答が出ず、知人のほうは「水で熱を取り出して、タービン回すんじゃないの?」という意見だったけどなんとなく納得いかず、帰って来て調べてみたんですが、、、ちゃんと記載がありました。「既存の軽水炉型原子炉と似たようなもの」、だと。

調べれば、わかる。便利な世の中です。

ご参考: 日本原子力研究開発機構のページへ


2008年01月05日

_ 残念至極;石油業界の体質

宮古島の「バイオ燃料島構想」が頓挫、石油業界協力せず
…石油業界って、目先の欲に目がくらんだ(ピー)な経営者ばかりなんでしょうか?
新しいこと、たとえば今回の場合は水が入ってもエタノールが分離しないE3燃料を作るための添加剤開発とか、タンクに水が入らないようにするための工夫とかを実現してこそ、資源小国ニッポンが生き残る道もあろうというものを。

2008年01月08日

_ グラフィックメモリの設定

メインメモリの一部をグラフィックメモリとして使用するような構造・構成のパソコンの場合、BIOS設定などで極端にグラフィック用の共有メモリ容量を減らすとDirectXの動作などに問題が生じる場合がある。

メインメモリの容量にもよるが、16MB以上の設定にしておくと無用なトラブルに遭遇せずに済みそうだ。

_ chkdsk c: ...

VistaのインストールCDでインストール画面を起動し、「今すぐインストール」をクリックしてライセンス条項が出たところでShift+F.10と入力することでコマンドコンソール出現。

修復対象のハードディスクをコピーした後、ファイル構造全体のチェックと問題点の回復、およびディスクの読み書き検査のために使う CHKDSK というコマンドがあるのですが、Vista版の CHKDSK コマンドには新たに"/B"というオプションが増えてます(不良クラスタと判定された箇所の再評価を伴う全面チェック)。私みたいに壊れかけHDDの修復作業を頻繁に行う者にとっては非常にありがたい機能。

また、DISKPARTコマンドでも ATTRIBUTES なんてサブコマンドが増えてます。まぁ、これにまつわる(このコマンドを使わないと解決できない)トラブルが増えてきたってことでしょうし、今回、私もそれに直面したからこんな機能を知ることになったんですが。

決して使いやすいとは言い難いけれど、機能が増えて「何とかなる」場面が増えたこともあり、年末からここ数日にかけてのシステム修復作業のお供にVistaのインストールDVD(から起動できるコマンドコンソール)を使わなければならないことが何度かありました。

以前から「Vistaでなければできないことが増えたら、移行する」って言ってたのですが、だんだんと流れがそちらに向かっている、そんな気がします。


2008年01月10日

_ Gメン

IMGP3414a

映画撮影とかで広いところを借り切ってやるのならともかく、天下の往来でやられたのでは…やっぱ、ちと迷惑ですな(苦笑)。しかもキンキン声であーでもないこーでもないと話しながら…

いや、昔は自分も同じようなことをやっていたことがあるかもしれません。なので、あまり偉そうなことは言えないんですけどね。それに、やってる本人たちは(周囲の目に気がつかなければ)結構楽しいってことも知ってるし。。。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]

_ 戦う什器管理人 [きっちり5人てのが笑えるな… 忘れたとは言わせない…確か22年前、丸亀市の国道11号で…]


2008年01月22日

_ 工作;車のルームランプをLEDで置き換え

IMGP3430s IMGP3431s IMGP3432s

車のルームランプを、白色LEDに置き換えてみた。使ったLEDは秋月電子で売ってたOPSW5161Pを3個x2列、電流制限は手抜きして(壊れた電源から適当に抜いてきた)100Ωの抵抗のみ。ベークの穴あき基板に適当に組んで、裏側はホットボンドで固めて絶縁。かなり抑え気味の明るさ設定になるんだけど、それでも従来の電球に比べたらかなり明るい感じ。

同じ秋月電子で出来上がり品もあるんだけど、まぁ、お遊びってことで。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]

_ だっちぃ [ども。これ、僕、同じものオートバックスで見ました。 室内灯だけじゃなくて、ウインカーとかまでありました。 時代は変..]

_ おーうち [普通に用品店とかで売ってるのは、高いんだよな。でも、手間とか考えたら あんなもんかもしれんけど。 ま、今回のは「手慰..]


2008年01月26日

_ サービスセンターでバッテリを買う

某所からB5ノートPCを譲ってもらった。すでに異音が出てまともに動いていなかった1.8インチHDDを交換し、OS再インストール、内蔵の無線LANカードも手持ちがあったので変更して通信速度と機能性(暗号化の種類など)を向上して、、、さて、他聞に漏れずバッテリもダメになってる。こいつも交換しなきゃならん。

一応価格を調べてみると、メーカーのネット直販サイトで14,000円ほど、どこで作られたかわからない互換バッテリーが7,000円ほど。純正品は高すぎるし、かといって互換品はいつ火を噴くやらわかったもんじゃないし(笑)、今のところはアダプタ繋げばとりあえず使えるから買い替えるのやめとこうかなぁと逡巡すること数日…。

ふと思いついてメーカーのサービスセンター(空港通りのほうにある)に電話して「部品として、そちらの窓口で購入できますか?」と聞いてみたら「出来ます。8,000円(税別)ですね」とのこと。購入即決(笑;その値段で純正品なら文句ない)、在庫は無いとのことで届いたら電話してもらうようお願いした翌日、「届きました」と。そんなに流通在庫あるんかい(苦笑)。

ともあれ、これで完全復活しました。無線LANカード交換の際に緩んでいたねじも締めなおしたので、これで当分は心配なく使えそうです。


2008年01月27日

_ 5年モノ

某所から流れてきた、ショップブランドのスリムタイプデスクトップパソコ

ン。2002年夏ごろに製造された部品が使われており、ご他聞に漏れずマザー

ボードのコンデンサが何個も膨らんだり液漏れしたりしてました。

そこそこの性能のものだし、出て行く先が早く決まりそうだったので、できる

だけ長く安定して動くように、と、マザーボード上の比較的重要かつ不安定動作

の要因になりがちな部分のコンデンサをゴッソリ交換し、組み立て、動作テス

ト。この時点でおよそ動くようになってはいたのですが、なんとなく引っかかる

ものが。たとえば電源切って一晩置いた後でハードディスクが起動に失敗する、

とか。

過去に似たような状況があったほか、別に思いあたる現象も見つけたので、電

源内部のコンデンサも確認してみたところ、こちらでも何個か膨らんでいるもの

がありました。これもまた長期運用を考えてすべて交換。

マザーボードと合わせて、都合40個弱のコンデンサを交換することになり、

結局のところ部品代だけで6,000円ほど、さらに手間賃入れたら、マザーボード

と電源の新品が買えそうな価格に…(苦笑)。もっとも、スリムタイプのケースに

組まれたパソコンで代替用のマザーボード・電源などは既に入手難、コンデンサ

交換して復活するしかないという現実があるんですけどね。。。

2001年夏から2002年末までに製造・組み立てされた部品や製品には、

どうもこの手のトラブルが頻発してます。以前はマザーボードでのトラブルが異

常に多くて目立っていたんですが、よくよく観察してみるとマザーボードや電源

などのパソコン関連製品に限らず、この時期に製造された電気製品一般で どう

もコンデンサがらみのトラブルが多い、そんな気がします。ノートパソコンでも

似たような傾向あり。

また、あわせて、「原因不明で突然クラッシュする、冷却すると一時的によく

なる可能性がある」ことで有名になった富士通製ハードディスク故障の原因と

なったLSIパッケージ用樹脂の原材料混合ミスによるトラブルも、最近になって

メモリチップや一般電気製品に組み込まれたLSIなどでも似たような故障を引き

起こしているんじゃないか、そんなふうに思わせる不可思議な故障を見ることが

増えました。こちらはパソコン関連製品に比べて代替・交換部品を入手するのが

遥かに難しい(メーカーがぼちぼち保守部品の保持を打ち切り始めている)のが気

がかりです。


2008年01月31日

_ チャットより

某国でこの夏に行われる某世界的体育祭までに起きる・報道されるかもしれない出来事を勝手に予想(笑)。

北米航空宇宙防衛司令部、制御不能のスパイ衛星は北米大陸に落下の見通し/本当に北米大陸に落ちると思うか?あー、間違えたーとか言って、某P市に落とすつもりに違いない。/「一発なら誤射」、某P市には耐性がある。確か、村1つが吹っ飛んだこともあった

某世界的体育祭選手村で食中毒とか、壁材から化学物質が拡散とか、スタジアム崩壊とか、光化学スモッグ発生とか/プールの水からメチル水銀、調理場でガス爆発、および殺虫剤の使用による食中毒

勝者に与えられるメダルから各種有害金属が検出される、とか。/金メダルに金が入ってなかったというのに1票/金メダルに使う金の精錬過程で使用した水銀が完全に除去できず、あちこちで被害とか、あるいは、、、/代わりに比重が重いウランが入ってました/それもいいかもね。金の精錬不足で比重が足りないから、ってことで。。。

プレスセンターのPCに一斉にSPAMメール送信/いや、プレスセンターからのメールが全部検閲されて、某国選手敗退の記事は世界中のどこにも配信されない。/某国が提供したプレスセンターのノートPCが一斉に炎上、リチウムイオン電池火災でマスコミ関係者100人が死亡/某国製携帯電話の電池爆発で有名選手死亡  …けど、どれもこれも報道規制の網に引っかかって、国外にいる我々は知る手段がなかった(チャンチャン)


2003|02|
2004|02|03|05|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|
2007|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|
2013|11|12|
2014|01|11|
トップ 最新 追記
Copyright(C) 2002-2008 おーうち