トップ 最新 追記

ドサ日記

いわゆる「日々の活動記録」です。

気が向いた時に気が向いたことを好き勝手に書いていきます。
気が向いたら写真も併せて貼りこみます。
メールで投稿できるようにしたので、今後投稿数が
増えるかもしれませんが、あまり期待しないでください。
ここに書くまでも無いことでしょうが、念のため。
諸般の事柄に関係なく、このページに記載された内容について追実験のような行為をご自身で行われるときは、「Your Own Risk」(自分のやったことの責任は自分でとりましょう)でお願いします。
追実験の結果、Webサーバが吹っ飛んでデータがなくなった、コンデンサが爆発して指や目が吹っ飛んだ、半田付けしててやけどをした、怪しげなガスが発生して中毒を起こした、接続やねじ位置を間違えて機器を壊した、家が燃えてしまった、逮捕された、その他もろもろ、もし問題が発生したとしてもクレームや賠償の請求には一切応じませんことをなにとぞご了承ください。
2003|02|
2004|02|03|05|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|
2007|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|
2013|11|12|
2014|01|11|

2007年11月01日

_ 「ヤスメ」

松山市内の某ホテル前に立ってるドアマン。車で前を通りがかった時に見かけることが多いのですが、「ヤスメ」の姿勢ってのは、なんとなく頂けないなー、と、思うことが時々。肩先が片方下がっているような感じて立っていられると、なんとなくダレているようで、ちょっとホテル全体のイメージを下げちゃうかな、と。

長時間立ちっぱなしの仕事だし、気持ちはわかるんだけれど、制服着てその場所(ホテル玄関)に立っていたら常に様々な人から「見られている」っていう意識は、、、時間の経過とともに薄れていくんでしょうね、たぶん。

_ タワーレコード

そういえば、松山店の店頭に昨日で閉店って看板が出てたな。もう遅いけど。

_ 自動ログオン

WindowsXP/2000のお仕着せがかったるい時は、 control userpasswords2 で設定変更。

_ いつの間にか、増えている。

Gmailのメールボックスサイズが、『現在 4550 MB 中 49 MB (1 %) を使用しています。』だそうで。いつの間にか2GB弱増えてます。

本日のコメント(全2件) [コメントを書く]

_ いも@会社 [ワシは「窓の手」を愛用してますよ。]

_ おーうち [いちいちインストールするのが かったるいので。。。<< 窓の手]


2007年11月03日

_ 既に昨日だけど・・・

PICT3189

石鎚山に上がってきた。いい天気だった。仕事がらみでなければもっとよかった。


2007年11月06日

_ GmailでIMAP

POPで使えるのは知ってたんだけど、最近IMAPにも対応できるようになった模様。 → http://www.atmarkit.co.jp/news/200710/25/gmail2.html

とりあえず設定してみたんだけど、反応速度も実用上十分かな、と。

ついでに調べてみたところではYahoo!mailでは今のところPOPのみ。MSNは・・・論外(笑)。


2007年11月09日

_ 某社からのダイレクトメールの記事より

「発売間近の『シュランガイド東京』、xxレストランが星取り予想表掲載。レストラン業界の反応は?」、、、、

えーと、「酒乱ガイド東京」、それとも「ミシュランガイド東京」、どっちが発売されるんでしょうか?

 #  「酒乱ガイド MATSUYAMA」とか、だれか作んねーかなー。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]

_ いも@会社 [編集現場ってのはそんなモンです。 校正が間に合わなかった罠。]


2007年11月13日

_ これでなきゃ、できないこと。

IMGP3286

久しぶりに引っ張り出してみた、WALKMAN PROFESSIONAL WM-D6C。電池入れて動かし始めた直後は一部油が固まっていると思われる動作の渋さがあったけれど、何度か操作しているうちに通常の動作に。

なにもこんな古いものを後生大事に…と思う向きもあるかもしれないけれど、テープでの操作感とか音質とか、「これでなきゃ、ダメなんだ」って時がたまにあるんですよね。

無論、維持できるのは「自分でメンテナンスできる」ってことも大きいかもしれません。電気回路部分とか今時の機材で全盛のチップ部品なんて使われてなくて、今でも手に入る抵抗やコンデンサ、トランジスタがほとんど。その気になればコンデンサ全交換で音のリフレッシュなんてことも可能かと。

「アナログ機材は、音がねー」という方もおられますが、ヘッドホン経由で聞く音は最近のデジタル系の機材に引けを取りません。むしろ電源電圧が(インバーターなどを経由せずに)まっとうに高い分、アンプの動作に余裕があって「いい感じ」と思うことのほうが多くなりました。iPodとかと聞き比べると、なんていうか、疲れない音がします。

_ 空いてます。

IMGP3285

松山市 中の川通りに面した事務所ビルですが、1階の店舗部分のほかは、2階から5階まで全部「入居者募集」になってます。こういうの見ると、松山の景気回復はまだまだかなぁ、と思ってみたり。

_ 電話料金

電話料金の明細見ると、繰り越し分が6,000円ほどになっている。通話料は先月までの繰り越しで全部ペイされて、基本料(それも「ひとりでも割り」なるもの適用して半額)しか払ってない計算。

基本契約、もう一つグレード下げても大丈夫だな、これは。。。


2007年11月14日

_ 店頭PCが高いわけ

MSのバルマーCEOが「日本では、13万〜14万円以下の価格帯のPCがない。安い価格帯のPCあれば、現在の2倍の販売可能」と言ったことに対して某所で盛り上がっているみたいだけど、、、確かに、メーカー品には無い。けど海外や通販・ショップブランドにはいくらでもある。

原因を考えてみるに、まずはVista自体が高いってこと、日本語(2バイト文字)環境の要らないアメリカなどではメモリやグラフィックボード・CPUの性能を落としてもそこそこVistaがそれなりに動くけれど日本じゃそうはいかないってこと、日本のメーカーは(要りもしない)おまけソフトを付けるのが大好きなこと、そして、、、メーカー各社間の横並び意識が問題なんじゃないかな、と。

Vistaを動かす「だけ」なら、NECのドンガラ機(\17,800.-)にHDDとDVD追加しただけでも動く。けど、快適に動かそうとしたらメモリ足してグラボ足してHDDのスペック上げて、さらに追加した部品と同じくらいの値段のVista入れて、ということで、アッというまに10万超えコースになる。それにメーカーの利益とか考えたら、10万以下のPCなんて出るはずも出せるはずもないんじゃないか、と。

個人的にはVistaは必要な状況になってないし、よしんば必要になったとしてもMSDNの評価環境がある。実務には安定している2000やXPのほうがいいこともあるし当面はXPの修正も出続けるみたいだから、この件に関してはMSを叩く必然性なんて無いんだが、、、なんだかね、な気分。

=======

それよりも、Embeddedのライセンスをもうちょっと簡単に買えるようにしてほしいかな、と。

_ 冬場のダイエット

秋から冬にかけては、どうしても太ります。食べるから。でも、食べた分をちゃんと消費すれば太らないはず。

寒くなると血管が収縮して血流量が下がります。そうすると体を動かしにくくなくなるから代謝活性が下がる。そうすると体内で内製される熱量が少なくなり、ますます寒く感じて…と、悪循環。つまり、寒さに弱くなる(熱を自分の体内で内製できなくなる)。

それじゃあ、と、暖房器具を持ち出してとりあえず体を温めてから体を動かそう、と思っても、暖房器具で温まるのは手先とか足先とかのような体のごく一部。しかも、そういうところが少々温まっても暖房器具の前から離れるとすぐにまた冷える。炬燵から出られなくなる。そうやって外部から温め続けると、人間の体は体内での熱生産機能を「少々能力を落としても大丈夫」と判断し、さらに機能を落とす。なんせ、人間ってのは「使わなくていい機能」「使わない機能」はどんどん退化していきますから(笑)。そんなこんなで、暖房器具を使うことによってさらに体内での熱生産能力(≒基礎代謝量)は下がる一方。

つまり、暖房器具を利用することで基礎代謝が下がり、同じように食事してたら当たり前のように(基礎代謝で消費されなくなって余った分の)エネルギーは皮下や内臓に蓄積される。平たく言えば、

=================

灯油を燃やしたほどに油(脂)が下腹部や内臓に付着していく

=================

ということでしょうか。人間の場合は脂肪が付くほどに動きが鈍く・少なくなって体内の熱生産が減り、冷え症が進むだけ。現代社会では熊やリスのように冬眠する必要もエスキモーのように厳しい寒さと食生活に耐える必要もなく、秋から冬にかけて皮下に脂肪を貯めておく必然性はこれっぽっちもないわけです。さらに言うと、寒いなら体の内側から温めなけりゃだめ、と。

そんなわけで、私の場合は冬場にダイエット。そう、ちょっとした事なんだけど、「なるべく暖房器具使わない。」これだけです。加えて、なるべく薄着で過ごして体内の熱生産(≒基礎代謝)量を少しでも下げないようにする。体が冷えたら動かす。足が冷えたらスリッパはいてスクワットする。指先が冷えたら手袋してブラブラと振る。体調が維持できて、灯油も使わず環境にやさしいと思うんですが、、、ダメですか?


2007年11月16日

_ HDD修復ツールを試してみる

お客さんから預かったPCのHDDでリトライ・タイムアウト・切り離しを繰り返すHDDがあって修復に困っていたのですが、HDD Regeneratorなるツールがあったのを思い出し、実際に試してみました。

→ http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060811_hdd_regenerator/

→ http://www.dposoft.net/#b_hddhid

いま横で走らせているのですが、さっきまで「カッツン・コン」みたいな音が定期的に聞こえていたのが、ふと気がつくと静かになっています。動作速度は非常に遅いようですが…とりあえずこのまま様子見。

_ 製造終了

IMGP3294

Hi8のビデオテープ、ME(蒸着)タイプのものを探すんだが、最近おいてある店がほとんどない。

近隣では松山市のベスト電器松山本店店頭にあったのみ。デオデオ各店、ヤマダ電機、大街道ロック、ダイキでは店頭展示・販売も在庫もなし。ロックに至っては「もう入ってこないと思います」、と。

アナログの装置はいろんな意味で廃れる運命にあるんでしょうけど、媒体が手に入らなくなるってのはちと辛い。とりあえず業務用のテープはまだ製造しているようですが、高価(民生用品の倍以上)ですからねぇ。。。

_ 動画をUpしてみた

松山市内をうろうろしていた時に撮影。うまく登録されているだろうか?

_ HDDの実装

IMGP3287s IMGP3288s

本来の位置に実装するとひどく空気の流れが悪くて冷えそうにないので、とりあえずこんなところに実装。縦置きというか、斜め置きですし、ネジも2本しか使っていないのですが…

とりあえず、ビデオサーバとして長らく動いてくれました。


2007年11月21日

_ 切断する(発泡スチロールカッターを大がかりに)

21-11-07_0739 プラごみの日、発泡スチロールの緩衝材を出すのに袋に詰めようとすると、どうしても割って小さくしないといけないのだけど、割ると細かい破片が飛んでどうも嬉しくない。加えてこの時期は静電気で破片がどこへでも引っ付いて掃除も面倒だし…。 で、ニクロム線を使った発泡スチロールカッターを思いついたわけですが、少しばかり大がかりに作ってみました。ニクロム線は電源ケーブルの自在継ぎ手部分が壊れて修理を放棄したヘアードライヤーを分解して採取、電源はパソコン用の中古電源の12V部分を使用。全体の様子を写真で、切断の模様をYouTubeのビデオにて(携帯で撮影したので画質に関しては問わないで)。

とりあえず電源をつなぐと、ニクロム線が真っ赤になります。ここに発泡スチロールをあてがうと面白いように切れて、、、煙が上がります(笑)。決して狭い室内で実験しないように。あと、私は素手でやってますが、冬休みの工作などで子供に使わせるような場合には特に火傷の危険性があります。それなりのガード(厚手の皮手袋など)をしてからやったほうがよろしいかと。

2007年11月27日

_ CUIなBitTorrent

とりあえず、FreeBSD環境でPortsから導入して動作評価中。

http://www.rahul.net/dholmes/ctorrent/


2007年11月28日

_ リコール修理

MINOLTAのα-7 Digitalを使ってるんですが、今日、ふとWebを漁ってたらリコールのお知らせみたいなのが。。。そういえば先日来該当する症状が出てるので、さっそく電話。明後日の午後に宅配業者が回収に来ることになりました。2週間ほどかかるとのことですが、はてさて、どうなって返ってきますやら。

本日のコメント(全1件) [コメントを書く]

_ 戦う什器管理人 [戻ってきたらタイマー「だけ」は壊すべきです カメラのロゴが変わってたり、メモリスティック専用になってたりして(笑)]


2007年11月29日

_ グッドジョブ!

20071129.goodJob_Google

めったに開かないiGoogleのページなんですが、、、たまにこんなところを開けると

思わぬ発見があります。

「無料エロ動画」とは・・・(苦笑)


2003|02|
2004|02|03|05|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|
2007|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|
2013|11|12|
2014|01|11|
トップ 最新 追記
Copyright(C) 2002-2008 おーうち